よなごらいふ

潰瘍性大腸炎。子育て。社会人の勉強。ライフスタイル。鳥取マガジン編集長とまるのメモ帳。

本・雑誌の感想

社会人がレベル1から経済学を勉強する方法。

社会人がレベル1から経済学を勉強する方法 僕は経済学部だった。今また経済学を勉強し直そうとしている。大学を卒業して10年以上経ち、改めて経済学を学ぼうと思ったのは、歴史の本を読んだからだ。 下記リンクにあるような歴史の本を読んで、次は経済をも…

親が「小学生の勉強方法」を学ぶために読む本。

親が「小学生の勉強方法」を学ぶために読む本。 親こそ勉強 子どもの発達は人それぞれだ。早い子どももいれば、そうでない子どももいる。 算数についても、4年生の時はできなかったことが、6年生になれば4年生の算数がよく分かる子もいる。当たり前のことか…

社会人がレベル1から心身を整えるために読む本。

「心身を整え、暮しを整える」 「心身を整え、暮しを整える」 これはいつか見た雑誌に書いてあった言葉だ。気に入ったのでメモしていたのを、今朝見つけた。言葉が逆でも良いと思ったけど、「暮しを整え、心身を整える」。これだと僕のココロに響かないと思…

社会人がレベル1から日本史を勉強する方法。

社会人がレベル1から日本史を勉強する方法 以前世界史の勉強について書いた。 yonagolife.hatenablog.com そこで提案したのは漆塗り勉強法。日本史についても同じだ。 同じ本を何度も読む、もしくは同じような本を何冊か読む。そうすることで歴史の流れが分…

100パーセントおすすめ。科学的な幸せになる方法。

「幸せ」について知っておきたい5つのこと 「すすむくん(@t_tomaru)です。」 この本がかなり良かったので、 みなさんにおススメします。 科学的に幸せになる方法を 紹介している本です。 科学的なので、説得力ありですよ。

親や教師の「期待」だけで子どもの成績が上がる!?

「すすむくん(@t_tomaru)です。」 親や教師の期待だけで子どもの成績が上がるかも!?そんな話しです。 子育て中の方はぜひ見て欲しい。 でも期待だけで成績があがるわけはないと思うのですが、どうなんでしょうか? 今回もしらずしらず――あなたの9割を支配…

人は「無意識」に支配されている。あなたの決定の理由は後付け。

「すすむくん(@t_tomaru)です。」 あなたがその商品を選んだ理由は明確ですか? 自信をもって説明できますか? その自信は後付けで、実は気づかない要素に影響されていたかもしれません。 「しらずしらず――あなたの9割を支配する「無意識」を科学する 」(レ…

幼稚園、保育園に通っている親は読むべき本「小学校前の3年間にできること、してあげたいこと」

小学校前の3年間にできること、してあげたいこと 小学校前の3年間にできること、してあげたいこと 僕の子どもは4歳です。 毎日のびのび過ごしています。

心のクセを変えれば、イライラしない。

自分の心の動き。 自分に心に余裕がないと、子どもを余計に叱ってしまう。 時間がない時、仕事でうまくいかなかった時など、 自分の心が落ち着いていない時に、叱ってしまう。 自分の心の中に原因がある。 自分の心をコントロールするが大切だ。

2016年ナンバー1小説。愛のようだ 長嶋有

最近自動車の車線変更がスムーズに出来るようになった。それまでは出来るかぎり車線変更をしなかった。どうしてもする必要があるときは、首をまげ視線を130度くらい移して安全を確かめてから、車線変更をしていた。

社会人がレベル1から世界史を勉強する方法。(アリアハンから脱出編)

社会人が始める世界史の勉強。 今年は世界史の勉強をしようと思っている。 どうすれば社会人が効率的に世界史を学ぶことができるか、調べてみた。 初心者が世界史の勉強でやることは2つ! ①漆塗り方式で流れを把握する。 ②受験勉強方式で詰め込む。 社会人の…

有名作家が年に一度は読み返す3つの作品

宮本輝さんとよしもとばななさんの対談の本を読んだ。 そのなかで作家の宮本さんが、必ず年に一回読み返す3つの作品があると話しをしている。

2015年に読んだ本で面白くてためになるものをランキング順にした。

2015年が終わろうとしている。 本当にあっという間だった。と書くと、陳腐だけども本当だから仕方がない。 仕事をしないで本を読んでいたから、今年はたくさん本を読むことができた。 たくさんの面白い本に出会うことが出来たからそれはラッキーなことだ…

なぜ日本人は、こんなに働いているのにお金持ちになれないのか?

なぜ日本人は、こんなに働いているのにお金持ちになれないのか? 21世紀のつながり資本論 なぜ日本人は、こんなに働いているのにお金持ちになれないのか? _21世紀のつながり資本論 posted with amazlet at 15.12.22 渡邉賢太郎 いろは出版 売り上げランキ…

科学的にしつけをする3つの方法。

行動科学でしつけを学ぶ本を読みました。 石田淳「子どものしつけがうまくいく!おかあさんおとうさんのための行動科学」です。 kindleだとすごく安いですね。 この本は薄い本なのですが、科学的にしつけをする方法が書かれています。 偉い人のうんちくでは…

福音館文庫の本を大人になってから読み返す贅沢。

本だけ読んで暮らしたい。 こんにちは。すすむくんです。 福音館文庫のラインナップが素敵すぎて感動しました。 子ども向けと呼ばれる本を大人になってから、読み返すのは贅沢な行為だと思います。昔を思い出すこともあるけど、新たなる発見があって楽しい。…

子どもをどなりたくない。怒る自分が嫌だから勉強する。

僕はすぐ怒る人間でした。 今でも怒ってどしまうことがあります。 怒った後は必ず後悔して、嫌な気持ちになってしまいます。

ベターライフってなに? &Premium(アンドプレミアム)2016/01

今月号のアンドプレミアムの特集は「ベターライフ・カタログ」ということでした。 ベターライフとはなんでしょうか? 18ページに 特別すごいことをするわけでもないけれど、一つひとつ、ディテールを大切にしてみたり、本質を突き詰めてみたり、手間をかけ…

調味料の選び方 「生きるための料理」 たなかれいこ を読んで。

生きるための料理 たなかれいこ 生きるための料理 posted with amazlet at 15.12.01 たなか れいこ リトル・モア 売り上げランキング: 106,422 Amazon.co.jpで詳細を見る 独特の装丁に惹かれて、読んでみました。 いわゆるジャケ買いというものです。 読んで…

タイトルと合ってない真面目な本。子どもを億万長者にしたければプログラミングの基礎を教えなさい。感想。

子どもを億万長者にしたければプログラミングの基礎を教えなさい 子どもを億万長者にしたければプログラミングの基礎を教えなさい posted with amazlet at 15.11.27 松林 弘治 KADOKAWA/メディアファクトリー 売り上げランキング: 27,170 Amazon.co.jpで詳細…

疲れないからだになる方法。

僕は体力がないのですぐ疲れてしまいます。 日頃から疲れないからだになりたいなあと思っていたら、 「疲れない身体」をつくる本 と言う本があったので、読みました。

4歳の算数。良い教材にであった。はじめてのたしざん。

これいいね。幼児のお勉強〜算数編〜 4歳の娘はベネッセの教材をとっていますが、算数の勉強は今までやったことありませんでした。立命館大学教授陰山英男さんが11月19日に幼児向けの新しい教材を出したので、買ってみました。

一家に一つ積み木セットを買うべきだと思う。

クーヨン2015年12月号を読みました。 月刊クーヨン 2015年 12 月号 [雑誌] posted with amazlet at 15.11.21 クレヨンハウス (2015-11-02) Amazon.co.jpで詳細を見る 今回の特集は〜〜確かな眼で選ぶ子どもの「もの」 しっかりしたおもちゃがほしい 佐…

人生を真面目に楽しむ「人生を変える修造思考!」の感想。

人生を変える修造思考! 人生を変える 修造思考! posted with amazlet at 15.11.18 松岡修造 アスコム 売り上げランキング: 14,940 Amazon.co.jpで詳細を見る 最近(日めくり)まいにち、修造! という日めくりが売れています。 近年松岡修造さんに注目が集ま…

そこまでする!?「好印象を与える子連れマナー」の感想

子どもは泣いたり、走り回ったりでうるさいですよね。 僕も他人の子どもがうるさくしていると、ちょっと嫌な時があります。 自分の子どもが他の人に迷惑をかけてしまうこともあります。 子どもは自由にのびのびさせてあげてたいと思う一方、 どこまで周りに…

医者・薬いらずの体をつくる腸内改革「腸の健康法」第10回

こんにちはすすむくん(@t_tomaru)です。 僕は腸の健康に興味があります。 腸の健康オタクになるべく勉強しています。

4歳で英語は遅すぎる?科学的に見た英語早期教育。

「英語学習は早いほど良いのか」 バトラー後藤裕子 の感想。 ベネッセの英語 4歳の子ども用にベネッセから英語教材の案内が届きました。 その中に英語で遊ぶ付録が付いていて、子どもを遊ばせました。 子どもは「もっとやりたい」といいます。 もっとやりた…

だけじゃない、やまわきゆりこさんの絵本

「ぐりとぐら」絵本の古典と言ってよい素晴らしい作品です。 そんな絵本の絵を描かれたのがやまわきゆりこさん。

今日からとることにしたココナッツオイル 「ココナッツオイル健康法」を読んでの感想。

ココナッツオイルが流行っていることは知っていたけど、僕には関係ないものだと思っていました。 なぜなら女の子がきれいになるためのオイルだと考えていたからです。 でも今回読んだ本には、ココナッツオイルは美だけでなく、健康にも効果があると書いてす…

やっぱりお勉強は基礎・基本が大事。「子どもの学力に不安を感じたときに読む本」の感想

こんにちは、すすむくん(@t_tomaru)です。 100ます計算の発案者である陰山さんの本です。 陰山さんのことは前から好きで、本も何冊か読んでいます。 今回の本は子どもが小学生、幼稚園、保育園にいる家庭にお勧めします。