読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

よなごらいふ

潰瘍性大腸炎。子育て。社会人の勉強。ライフスタイル。鳥取マガジン編集長とまるのメモ帳。

入院中の僕が入院のチェックリストを考えた。

f:id:tomaruyonago:20150608221713j:plain

本日、私は入院しています。入院していてこれを持って行けば良かったと思うものがありました。あらかじめ入院の用意ができるときの場合。なにを持って行けば良いか、入院のためのチェックリストを考えておくと安心です。今回の入院の経験をふまえてチェックリストを作りました。少なめ荷物のチェックリストです。

 

 

保険証

医療券(特定疾患などの医療券を持っている方のみ)

診察券(入院する病院)

病院から提出するように言われている書類(4~5枚あります)

毎日飲んでいる薬

 

はぶらし

食事用具(はし、コップ)※今回忘れて困った。

タオル(今回少なすぎて困った。顔用、身体用、手ふき用など多めの用意がよいかも)

ティッシュ

洗顔洗髪用具(石けんやシャンプーなど必要なければなしで可)

化粧水など(女性の方は他にもいろいろありそうですね)

 

替えの洋服

下着

寝間着ジャージ(病院で有料で貸してくれます)

※スリッパ(なくてもよいが便利。)

※ゴミ箱(なくても可だがゴミ箱的なものがあると便利)

※耳栓(なくてもよいですが、大部屋だとうるさいことがあります)

 

※エンターテイメント

kindle(なければ本をたくさん)

パソコン

インターネットをできる環境にする機械

携帯型ゲーム

イヤホン

筆記用具

ノート

めがねコンタクトレンズコンタクトレンズ液

 

病院に売店やコンビニがあれば、買うことができるものもあります。買うことができるものは持って行かなくても大丈夫です。

今回入院で困ったことは、はしとコップを忘れたことです。ないとご飯が食べることができません。お茶ももらえません。今回はどちらも看護師さんに貸してもらいました。

また耳栓は、人によりけりですが大部屋は変な人がいる場合がありますので、あった方がよいです。入院中は夜なかなか眠ることができないです。ひどい場合は看護師さんに言って睡眠導入剤をもらいましょう。看護師さんやお医者さんは忙しいです。自分がしてほしいこと、困ったことがあったら、我慢せずにどんどん言いましょう。黙っていてはだれもなにもやってくれません。なかなかすぐ言えない人は、紙にメモしとくことも考えましょう。

入院するにあたって、時間ができたらなにをしようかとあらかじめ考えておくと良いかもしれません。入院は環境が変わるので、いろいろなやる気がでない場合や逆にいろいろやりたくなってしまう場合があります。テスト前になると家の掃除がしたくなるように、入院するとあれこれしたくなる場合があります。そうなっても平気なように趣味のグッズを持っていくと良いと思います。またDVDなどを見たい方はパソコンやDVD再生機を持ってくると良いです。

どんな状態で入院するかにもよりますが、手術後や体調が悪いときはただ寝るだけで過ごすことになります。元気になると急に暇に感じることとなるので、暇対策を考えておくと、気の重い入院も少しは楽しみになります。けがや病気で入院することは残念なことですが、自分を考え直したり、趣味をしたりできる時間ができることもあります。「プラス思考」でいきましょう。

 

yonagolife.hatenablog.com

yonagolife.hatenablog.com

yonagolife.hatenablog.com