よなごらいふ

日々読んだ本。日本史・世界史。潰瘍性大腸炎。

Rihwa(リファ)さん イオン日吉津でのインストアライブを見に行きました。

https://instagram.com/p/4dtaGrNjQY/

rihwaさんインストアライブ

イオン日吉津にインストアライブにこられるRihwa(リファ)さんのインタビューをすることになりました。その前に行われるインストアライブを見に行きました。Rihwaさんは北海道生まれのシンガーソングライター。今回のインストアライブは7月8日リリースされるシングル「To:Summer」に先駆けてのライブとなります。


Rihwa リファ「TO: Summer」Music Video 王様のブランチ エンディングテ ...

「To:Summer」を最初に聞いた感想は、爽やかなRihwaさんの声が、まっすぐに心に響いてきます。すーっとまっすぐ心に入ってきます。MP3からだけどRihwaさんが直接語りかけてくれている感じがします。Rihwaさんはとてもやさしい声です。

自転車で走っているような、オープンカーで走っているような、夏の朝の爽やかな風がさー吹いていくような曲。

歌詞は中学生くらいの女の子の思いを書いた歌詞となっています。あの中学生くらいの甘酸っぱい、ふわふわした感じがすごく伝わってきます。好きな人におはようって言うだけで胸はどきどきしました。あのキュンキュンする思いを思い出させてくれました。あの頃は好きな人に「おはよう」さえも言えなかった。言うとしたらものすごい勇気だったなあ。

 

久しぶりに中学生のころを思い出して、なんだか懐かしいけど、一人恥ずかしくなってしまった。あの頃は恥ずかしいことしかしてない(今もだけども)。

あの頃好きだった人はどこでなにをしているんだろうか。幸せな日々を過ごしているといいなと思います。

今思うとストーカーなんだけど、その子に会いたくて、学校の帰り別の方向なのにその子の家の前を通ったりした。そのころの行動を正当化するわけじゃないけど、人を好きになるということは、帰り道遠回りして好きな人の家の前を通ることだと思う。いわば可能性にかけるとでもいうのか。その子に会いたい、その子にほめられたい、その子に認められたい。それが人を好きになるということなのかなと思ったりもします。いや、違うか。

 

イオンモール日吉津でのインストアライブのセットリストの詳細は書きませんが、新曲「To:summer」を披露してくれました。ライブのリハーサルから、とても謙虚で「リハーサルもみなさん参加してください。」と言ってリハーサルから観客を巻き込もうとする姿勢はとても好感がもてました。実際ライブが始まると伸びやかですんだ歌声がイオンに響きわたります。とても可愛いRihwaさんが歌いながら笑顔でこちらを見るとドキドキしてしまいます。笑顔と歌声にいやされました。とても良い時間を過ごさせてもらいました。

Rihwaさんの「To:Summer」本格的な夏が待ち遠しくなる曲でした。

 

見てくださりありがとうございます。

にほんブログ村 ライフスタイルブログ ミニマリスト(持たない暮らし)へ
にほんブログ村