読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

よなごらいふ

潰瘍性大腸炎。子育て。社会人の勉強。ライフスタイル。鳥取マガジン編集長とまるのメモ帳。

僕はADHDの特徴的な所見にほとんどあてはまる。

大人のADHDという本を読んだ。

大人のADHD: もっとも身近な発達障害 (ちくま新書)
岩波 明
筑摩書房
売り上げランキング: 20,273

ADHDの知識はある。大学で勉強した。

子どもと接したこともある。自分がADHD

の傾向があるというか、ADHD(傾向がある)だろうと思っていた。ADHDについて再確認しようと思ってこの本を読んでみた。そしたら、やはりというか、この本に書いてあった成人期のADHAの特徴的な所見に僕はほとんどすべて当てはまっていた。

 

成人期のADHDの特徴的な所見

(1)職場や学校

・落ち着かずにそわそわする。

・貧乏ゆすり、指を机でたたくことなどがやめられない。

・不用意な発言が目立ち、思ったことをすぐに言動に移す。

・集中できない。ケアレスミスが多い。

・ものをなくす、忘れる。

・締め切りを守れない。段取りが下手で完結できない。

(2)家庭生活

・別のことに気をとられ家事がおろそかに、家事の効率が悪い。

・衝動買い、金銭管理が苦手。

・朝起きられない、外出の準備が間に合わない。

(3)対人関係

・おしゃべりがとまらない。自分のことばかり話す。

・衝動的な発言、つい叱責してしまう。

・約束を守れない、約束を忘れる。

・集中して話を聞けない。

・映画館やレストランで落ち着かない。

 

ADHDでも日常生活で、うまく対応できれば問題はないのだ。僕は問題はないこともないけど、のらりくらりやってきた。だから特に病院に行くほどではない。(と思う)しかしほとんど見事に当てはまった。ものをなくす、忘れるのはしょっちゅうだ、おしゃべりがとまらない。自分のことばかり話す。

歳をとって少しずつ、対応できるようになってきた。朝起きられないのは、夜早く寝る。約束は守れないのは、メモをとる。などなど。あとは諦める。人生に諦めがつくようになったので、生きやすくなってきました。人生に諦める、人によって使えない考え方だと思いますが、僕にとって諦めることで楽になりました。

 

ブログ村ランキングに参加してます。

にほんブログ村 子育てブログ 2011年4月~12年3月生まれの子へ
にほんブログ村

 

yonagolife.hatenablog.com

yonagolife.hatenablog.com

yonagolife.hatenablog.com