読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

よなごらいふ

潰瘍性大腸炎。子育て。社会人の勉強。ライフスタイル。鳥取マガジン編集長とまるのメモ帳。

歯磨きがうまくなる方法

歯医者さんに行って、歯石をとることにしました。

見てもらったらたくさん歯石があるそうなので、何度も通う必要がありそうです。そこで正しい歯の磨き方を聞きました。

ジーシー GC プロスペック 歯垢染色液 5ml
GC
売り上げランキング: 7,450

個人個人磨き方は違うので、難しいことはしなくてよいらしいのですが、歯石染色錠や歯石染色液を使って、磨けていないところをチェックして、どこが磨けていないかを知ることが大切だそうです。その上で磨けていないところを磨くようにしていけば、だんだんと磨けていくようになるということでした。

スポンサーリンク

 

歯ブラシではとれない歯垢はどうしてもあるので、デンタルフロスや歯間ブラシを使い歯を磨く必要があるとのことでした。それは毎日やれない人は毎日でもなくても良くて、デンタルフロスや歯間ブラシを使える日だけ、使用することでもずいぶん違うと言われました。

また、歯磨き粉はフッ素入りがよいそうです。

こどもハミガキ上手 いちご味・お徳用
丹平製薬
売り上げランキング: 2,832

子どもについても同じで、歯垢染色液を使って視覚で確認させてやると上手に磨くことができるようです。歯医者さんからは親が仕上げ磨きをきちんとやることが大切だと言われました。

これからはきちんと歯をみがこう。

スポンサーリンク