よなごらいふ

潰瘍性大腸炎。子育て。社会人の勉強。ライフスタイル。鳥取マガジン編集長とまるのメモ帳。

安来にショピンが来る。

ショピンという、素敵なバンドが安来に来てくれる。

『ショピン10周年! 「猫の音楽会」 in 安来』

ショピンというバンドが安来に来る。

日時は3月5日。

 

楽しいバンドで、みんなが楽しめること間違いなし。

ショピンってどんなバンド?

ショピン公式サイトより

おとなもこどもも集まれ!

ショピンのかろやかでたのしい音楽で、

うきうき楽しい時間をすごしましょう♪

野々歩(コケストラ)タカハシペチカ(ヒネモス)田中馨(ex SAKEROCK)〜中略〜内田武瑠(BURGER NUDS、ex GoodDogHappyMen)

これまでに3枚のフルアルバムとミニアルバムやシングル、DVD等 甲乙付け難いユニークな作品をリリース

野々歩の素直な歌声を囲む、ひと癖ある楽曲と演奏者達アコースティックの楽器からひとたび音が広がると、がらくたや玩具も一緒に歌い出す。

時にちょっと古風な言い回しで、何気ない日常の一コマを歌い紡ぐちょっぴりおかしくて、じんわり染み入る新しい音楽のカタチ。

保育園からFUJI ROCKまで日本各地の良き空間に出没。

マイペースにしみじみと活動中。

 

4月からNHK Eテレ おじゃる丸 エンディングテーマ「マロのさんぽ」を担当。2-3月 NHK みんなのうた 「ビーフストロガノフ」担当

スポンサーリンク

 

「おとなもこどももおねーさんも」

大人も子どももおねーさんも、もちろんおじさんも、

みんなが幸せな気持ちになるバンドです。

百聞は一見に如かず。

メンバーがすてき。

○野乃歩さん

下手な解説より、下記のリンクを読んだ方がよく分かる。

素敵な声の持ち主。

松本野々歩 (@nonohoms) | Twitter

○タカハシペチカさん

1996年頃、生楽器主体のうたもの楽団“ペチカ”を結成。

アルバムを2枚発表し、2004年に解散。

その後、トイポップ楽団“ヒネモス”を結成。

2006年、都市型トラッド楽団“Saturday evening post”へ加入(2008年春に脱退)。

また、アコースティック・ユニット“ショピン”としても活動開始。

2009年、初となるソロ・アルバム『地層のシマシマ』を発表。

各楽団では、カフェ、ギャラリー、保育園などから野外フェスまで、あらゆる場所でライヴ活動を展開。

アートアニメーション界隈の音楽を手掛けることも多い。

タカハシ ペチカ (@pechkapochka) | Twitter

○田中馨さん

元SAKEROCKのベース。

田中さんはこのインタビューを読んで欲しい。

とてもかっこいい。

田中馨 (@tanakahei) | Twitter

○内田武瑠

給水塔好き

内田武瑠 (@tontenkankan) | Twitter

CD「猫のいる音楽」

このアルバムが素晴らしい。

聴いていると、ショピンワールドに染まってしまう。

子ども向けと思いきや、子どもだけでなく、

大人こそが楽しめる音楽。

いろいろな楽器が使われており、

曲に彩りがあって楽しい。

猫のいる音楽(Amazon)

『ショピン10周年! 「猫の音楽会」 in 安来』

おとなもこどもも集まれ!
ショピンのかろやかでたのしい音楽で、
うきうき楽しい時間をすごしましょう♪
ああ、、思い浮かべるだけで、しあわせ。

□日程
3月5日(土)

□会場
和鋼博物館市民ギャラリー
(〒692-0011 島根県安来市安来町1058番地)
http://www.wakou-museum.gr.jp/

□時間
open:13:00 start:13:30

□料金
大人
前売り 2,000円 当日 2,500円

子ども
前売り 1,000円 当日 1,200円
*3歳以下無料、高校生まで子ども料金です

□出演
ショピン http://www.chopiiin.com/
マイトリー (オープニングアクト) https://www.facebook.com/maitrimusic/

□ご予約・お問い合わせ
hiutahiuta@gmail.com

下記のアドレスへ、件名をそのままに、①日にち②氏名③枚数④電話番号を記載しご連絡ください。

 

オープニングアクトは、

山陰が誇る音楽ユニット「マイトリー」さん

マイトリーさんも素敵なので、是非聴いて欲しい。

スポンサーリンク