よなごらいふ

日々読んだ本。日本史・世界史。潰瘍性大腸炎。

痔ろうの手術体験記(シートン法)退院後1週間経って

痔ろう手術退院後7日間の間について

 

今回のポイント

  • 手術後1週間の間は痛みが強い。
  • 迷わず痛み止めをたくさん飲め。
  • シャワー・お風呂にたくさん入れ。

 

痔ろうを手術して5日で退院しました。

 

 

そのまま少し仕事場に行き、4時間ほど仕事をしました。痛み止めを飲んで行ったのと、仕事の緊張感でそれほど痛みは感じずに、過ごすことができました。

 

しかし、、、、。

 

痛みは次の日からひどくなる。

f:id:tomaruyonago:20160623115312j:plain

お尻の痛みは次の日からひどくなりました。

 

傷口とお尻の穴がすごく痛いのです。

 

痛み止めをたくさん飲んだら良くないと思い。少しセーブしていましたが、ここは飲めば良かったと後悔しています。

 

なぜならおしりの痛みは日が経つに連れて、緩和されるからです。

 

そうなれば痛み止めの薬を飲む必要がなくなります。

 

だからこそ、痛いときには躊躇せずに飲む。これを徹底してください。

 

我慢せずにすぐ飲む。

 

痛みは手術後1週間の間が1番

f:id:tomaruyonago:20160623115340j:plain

痛みは退院してからも続きます。

 

ピークは手術後1週間の間です。

 

その後は徐々に痛みは弱くなって行きます。

 

今痛い方!痛みは徐々に良くなりますので、安心してください。

 

シャワー・お風呂に入れ

f:id:tomaruyonago:20160623115425j:plain

シャーワー・お風呂に入ると痛みが緩和されます。

 

患部を温めるのは良いようです。

 

お尻を清潔に保つという意味でも、良いです。

 

まさに1石2鳥です。

 

日が薬

 

痔ろうの手術をして思うことは、まさに「日が薬」ということです。

 

1日1日良くなってくるので、焦らず、ゆっくり、落ち着いた気持ちで日々をすごしてください。

 

のんびりやりましょう。

 

痔ろうになったら、持っていたら良いものをまとめました↓

yonagolife.hatenablog.com

yonagolife.hatenablog.com

yonagolife.hatenablog.com