よなごらいふ

日々読んだ本。日本史・世界史。潰瘍性大腸炎。

おまめ戦隊のパントのお姉さんが好きだ

「おかあさんといっしょ」の歌の『おまめ戦隊ビビンビーン』が話題だ!

  

レギュラーメンバーが、まめのヒーローであるおまめ戦隊になって、歌をうたっている。歌詞、ダンスなどクオリティが高い。面白い。

 

なぜこの歌を知っているかというと、最近「おかあさんといっしょ」を見ているからだ。子どもが見ているから、一緒になっているのだが、パントのおねえさんが気になる。パントのお姉さんはかわいくない。かわいくないというと語弊がある。不細工なわけでないのだが、うたのお姉さんと比べると、きれいさでは劣る。

 

しかし、その顔が良いのだ。特におまめ戦隊の顔だけだした衣装を着たときの雰囲気が素晴らしい。おまめ戦隊の顔だけだした衣装を着ているパントのお姉さんを見るだけで、楽しい気持ちになる。

 

『パントの上原りさ』さんは、Wikipediaには、2012からお姉さんをしているということだから、もう5年になる。いや、まだ5年か。是非パントのおばさんになるまで続けてほしい。そして顔だけ出した衣装を着続けてほしい。

 

今日買った本。 

人の話を聞いて文章にする仕事がある。なかなか難しい。少しでも勉強になれば。読むのが楽しみ。