よなごらいふ

日々読んだ本。日本史・世界史。潰瘍性大腸炎。

服を買うモチベーション。

ミニマリストは服を制服化するとかいうけれど、洋服が好きな人はそんなことしない。服が好きな人はミニマリストにはなれないのかな。

モチベーションが「下がった」人は、全体の62%を占めた。

スポンサーリンク

 

ってすごい減少率だ。なんでこんなことになったのか。服を買うモチベーションが下がったのは、なぜだろうか。3つ挙げてみる。

1、ファーストファッションのお店がたくさんできて、安い値段でおしゃれな服を買えるようになったから。本当にださい人がいなくなった気がする。とりあえずの服装が安くできるようになった。

2、価値観が多様化して、お金を使う先が服以外にも増えているから。これは今まで人気だった、自動車離れ、テレビ離れなども同じことが言える。

3、今のトレンドがノームコアに代表されるシンプルでベーシックなものになっていることもモチベーション低下の原因の一つだと思う。

3つ挙げてみたけど、実際はどうなんだろうか。僕の周りのおしゃれな人は、モチベーションが下がっている人が多い。30歳を超えて家族ができると、服にお金を使うのを減らす人が多い。

できる人はなぜ「白シャツ」を選ぶのか (PHPビジネス新書)
唐澤理恵
PHP研究所
売り上げランキング: 258,673

ミニマリストたちは服の制服化に励んでいる。服の制服化とは同じ服ばかり着ることで

制服化すれば、たくさん買う必要がないから、服を買うモチベーションも下がるかな。

 

でも僕自身はおしゃれな人が好きだから、センスのある人はどんどん洋服を買ってほしいと思う。

スポンサーリンク