よなごらいふ

日々読んだ本。日本史・世界史。潰瘍性大腸炎。

鼻水を吸い取る機械を買った。電動鼻水吸引器 メルシーポット体験記

f:id:tomaruyonago:20151117122748j:plain

ベビースマイル 鼻水吸引メルシーポットを買いました。

今回はそのレビューです。

赤ちゃんが中耳炎になってしまいました。

鼻水が原因らしいです。

赤ちゃんは自分で鼻をかめないので、鼻水はたまり放題というわけです。

毎回耳鼻科に行くのも大変だし、どうしようって思ってたら、奥さんにこれを買おうと言われたものがありました。

電動鼻水吸引器 メルシーポットです。

この道具は鼻水を機械で吸い取るものです。

スポンサーリンク

 

使い方

f:id:tomaruyonago:20151117203548j:plain

1、スイッチを入れ、シリコンノズルから水を10cc~20cc程度吸引させる。(これは吸引チューブ内に鼻水がこびりつくのを予防するため)

2、シリコンノズルを鼻に差し込み、鼻水を吸引する。3段階のダイヤルがあり、吸引力を調節しながら吸い取る。

3、後片付け。

f:id:tomaruyonago:20151117121753j:plain

本体 右上がダイヤルとなっています。

f:id:tomaruyonago:20151117121856j:plain

シリコンノズル

やっぱり泣く

f:id:tomaruyonago:20151117121659j:plain

初めて使ってみたら、やっぱり泣きました。

でも鼻水が面白いようにとれる。

奥からしっかりとれるので、なかなかの優れものです。

ぐりぐりと鼻にいれると良いです。

上の娘が小さいときから買っとけば良かった。

赤ちゃんは無理矢理でも吸い取ることができますが、上の年少の子は、逃げ回ってダメでした。

やっぱり怖いみたいです。

もうお姉さんですから、無理にやらせることはしたくないし、困りました。

またチャレンジしてみようと思います。

スポンサーリンク

 

自分でも電動鼻水吸引器 メルシーポットやってみた。

僕もやってみました。

最初はダイヤル1の弱い力でやりましたが、なかなか吸い取らないので、ダイヤル3の強い力にすると、鼻水がとれました。

おー面白い。

痛みはまったくありませんので、鼻に入れてぐりぐりとすると、あっという間に鼻水はなくなります。

自分でやってみて思ったことは、子どもは泣いていたけど、痛いわけではなくなんとなく気持ち悪いだけなんだろうなってことです。

最初は痛いのかなって思っていて、遠慮して鼻に突っ込んでいましたが、自分でやってみてまったく痛みがないことが分かったのでよかったです。

大人がやると病みつきになりそうです。

これおススメですよ。

迷っている方、買ってみてください。

僕も迷いましたが、買いました。

電動鼻水吸引器 メルシーポット S-502 鼻水吸引マニュアル付き

にほんブログ村 子育てブログ 2011年4月~12年3月生まれの子へ
にほんブログ村

 

yonagolife.hatenablog.com

yonagolife.hatenablog.com

yonagolife.hatenablog.com

yonagolife.hatenablog.com