よなごらいふ

日々読んだ本。日本史・世界史。潰瘍性大腸炎。

過炭酸ナトリウムで、簡単に洗濯槽を掃除。

f:id:tomaruyonago:20150604173132j:plain

今、過炭酸ナトリウムが話題になっているようです。

雑誌のオレンジページにも特集が組まれていました。

そのオレンジページの特集を読んでの感想です。

この過炭酸ナトリウムはかなり使える子らしいのです。

過炭酸ナトリウム(酸素系漂白剤)1kg
セラケム株式会社
売り上げランキング: 1,857

 

 

そもそも過炭酸ナトリウムとは。

漂白剤、消臭剤で使い、合成洗剤のなかにも入っています。

環境にも優しく、最後は水、炭酸ソーダ、酸素に分解します。

漂白効果もありますが、温度が40度から50度で漂白効果が高まります。

洗濯する際は、お風呂の残り湯を使うと良いかもしれません。

スポンサーリンク

 

かなり強いパワー

ゴム手袋をして作業するべしと書かれています。

それだけでも、少しわくわくします。

環境に負担が少ないと、パワー不足な印象ですが、

過炭酸ナトリウムはそんなことないようです。

いろんなところで使える。

浴室、洗面所、排水溝、木や竹製品、スポンジふきんの殺菌、カーテンなどなど。

洗濯槽のカビやにおいは過炭酸ナトリウムを入れるだけ

洗濯槽のカビやにおい、気になります。

過炭酸ナトリウムを入れるだけで

あっという間にきれいになるらしいのです。

以下オレンジページの引用です。

過酸化ナトリウムを入れるだけで、

目に見えない洗濯槽の奥のカビをごっそりとることができます。

洗濯槽の高水位までぬるま湯を入れ

(ドラム式の場合は、ドアを開けた状態であふれない、ぎりぎりのところまで)

ぬるま湯10リットルに対して、100グラムの過酸化ナトリウムを入れます。

「洗い」コースで20分ほど洗濯機を回し、出てきた黒カビや水あかを、網などですくい取ってから排水します。

仕上げに、洗い、すすぎ、脱水を行い、残ったカビや汚れを完全に取り除いて。

うーん、簡単。

今回、過炭酸ナトリウムという物質を初めて知りました。

かなり使えるものですね。

エコな掃除、洗濯にぴったりです。

重曹と合わせて、使っていけたらなぁと思いました。

スポンサーリンク

 

参考文献

オレンジページ2015 6/7号

オレンジページ 2015年 6/17号 [雑誌]
オレンジページ (2015-06-02)
売り上げランキング: 1,056